駅の階段

駅でゆっくり階段を降りる人間が嫌いだ。足が悪い、老人などは別だが、前が空いてるのに自分が急いでないからゆっくり降りる神経がわからない。そのせいで乗り換えを失敗したことがある。前が空いてるのにゆっくり階段を降りるのは宝塚歌劇団以外キチガイである。終点で満員電車から降りて急いでる時ほど前が愚塚(おろかづか)歌劇団駅組の涼風愚歩(すずかぜぐほ)であることが多い。愚歩(ぐほ)が屑吹鈍(くずきどん)と話ながら降りてると最悪である。遅さも幅も2倍になる。


もしかしたら休日でリフレッシュしようと特に目的も無く東京散歩みたいな気分なのかもしれない。東京散歩を駅の階段からはじめてる人間はキチガイである。カフェも猫も水溜まりもない。あるのは生茶のポスターとルンペンとゲロぐらいである。階段を降りながら「リニューアルしたんだあ」と瓶コーラみたいな形になった生茶を一眼レフで撮るのはキチガイである。


ヘッドフォンで何かを聴きながら降りているため、周りの急いでる雰囲気に気づいてない人もいる。後ろから足音や距離感でいくらプレッシャーをかけても、「子はかすがいとはよく言ったもので」とVTRのレポーターの速度で降りられる。私はコンビニで働いてるのだがレジにもヘッドフォンで何かを聴きながら会計する人がいる。叙々苑監修弁当を「温めますか?」と尋ねると、ゆっくりヘッドフォンを外し「え?」って顔をされる。路上で「アンケートお願いします」と止められたのならわかるが、自らレジに叙々苑監修弁当を持ってきたのである。2、3質問があることぐらいわかるはずだ。もしかしたら叙々苑が監修してるのだから私がやることはもうないと思ってるのかもしれない。それは少しわかる。行ったことない人ほどだ。


改札を出てすぐ立ち止まる人間も嫌いである。改札を抜けて自分のアパートの玄関に着いたと思ってるキチガイがいる。ガチャガチャガチャ ギー 買い物袋をドサッ はあ...みたいな立ち止まり方をしないでくれ。ほんとに自分のアパートの玄関で後ろから来たおじさんとぶつかったらもうレイプしかないのである。改札をアパートの玄関だと思うなら背後から来てるおじさんもレイパーだと思って避けてほしい。改札を出たとこで女性をレイプしてるおじさんはキチガイである。私も反省しないといけない。


ヘッドフォンで何かを聞きながら駅の階段を降りるならイノセントワールドに統一してほしい。BOOWYのマリオネットだと速すぎてさすがに悪いのでだいぶ歩み寄ってる。じじいすぎて最近の曲でちょうどいい速度が思いつかなかっただけかもしれないがイノセントワールドの特に前奏の気持ちでみんな階段を降りてほしい。通して聞かれると“窓に映る 哀れな男が”で速度を落とされるかもしれない。



スポンサーサイト

ハイサイおじさん

休みの日2の1

休みの日2の2

休みの日2の3

休みの日2の4

休みの日2の5

休みの日2の6

休みの日2の7

休みの日2の8

休みの日2の9

休みの日2の10
プロフィール

たか

Author:たか
出羽亀

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR